本文へ移動

会社案内

ご挨拶

 弊社は創業以来、お客様のご期待に応えることを第一に考え邁進してまいりました。
そして私どもは、令和3年4月1日より東光ホールディングスグループとして継続、発展させる道を選択することとなりました。これもひとえに、お客様、関係取引先様のご支援の賜物と感謝申し上げます。弊社グループは、グループ管理を行う東光ホールディングス株式会社、製造事業を行う東光産業、建設事業を行う東光建設株式会社、主に九州地区での販売サービス活動を行う村上機工株式会社で構成されます。

 弊社グループは、社会インフラを通して新しい未来を創造していきたいと思います。
社会構造が変わる中、社会インフラの価値・目的も大きく変わり、企業に求められることも変わってきます。弊社グループは今まで以上に提案活動を強化し、お客様の課題解決に尽力
いたします。また私たち東光ホールディングスグループ社員は、弊社グループに関わるす全ての人を含め、それぞれの結びつきの中で、楽しく豊かに幸せに活動できるよう、全力で取り組んでいきたいと思います。


 今後ともご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


東光ホールディングス株式会社
代表取締役社長 前田慶太


グループ理念

・人の結びつきの中で、誰もが楽しめる会社にする
・企業活動を通して幸せな社会インフラづくりに貢献する
・信用力、技術力、展開力を通して、新しい未来を創造する

会社概要

会社名
東光ホールディングス株式会社
所在地
〒136-0082 東京都江東区新木場1-14-5
電話番号 / FAX
03-3521-6413 / 03-3521-6417
メールアドレス
tokohd@tokohd.jp
代表者
前田 慶太
設立年月日
昭和21年6月26日
資本金
24,000,000円
事業内容
◎東光ホールディングスグループ管理
◎事業開発
取引銀行
千葉銀行
阿波銀行
みずほ銀行
城北信用金庫
東日本銀行

沿革

1946年
雑貨販売店として中央区日本橋人形町にて創立
1947年
東京都江東区深川永代に工場を建設
諸官庁からの要望に応え機器製品の製作を開始
1948年
東京都江東区深川永代に本社を移転
1955年
交通インフラの整備にあわせ保線作業用機械器具の生産に軸をシフト
1962年
建築限界車を開発し各私鉄へ納入
日本で最初の折りたたみ式レール山越器を製造
浸水防止機の開発施工を開始
1969年
東光機器株式会社を設立
1971年
ロングレール運搬車を開発
1976年
創立30周年を迎え埼玉県八潮市に新たに工場建設
1987年
当社開発の軌きょう縦送り機を使用した工法が山形新幹線の改軌工事に採用
1992年
エンジン式アルミ製軌道自転車スーパーカートを製作
2001年
スーパーカートの狭軌・広軌兼用タイプを発表
2010年
耐荷重6tタイプの浸水防止機を開発
2011年
電動式スーパーカートのeカートを発表
2012年
耐荷重6tタイプの浸水防止機を設置開始
東京都江東区冬木に本社を移転
2018年
東京都江東区新木場に本社・工場を建設し、移転。全事業所を集約
2021年
東光ホールディングスグループ設立
製造業は東光産業株式会社、建設業は東光建設株式会社に会社分割
TEL. 03-3521-6413
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
東光ホールディングス株式会社
〒136-0082
東京都江東区新木場1-14-5
TEL.03-3521-6413
FAX.03-3521-6417
1.東光ホールディングスグループ管理
2.事業開発
0
0
1
9
7
4
TOPへ戻る